商品ラインナップ

アトレージュ AD+ 薬用 スキントリートメント

うるおいが角質層の
奥までいきわたる
高保湿・肌荒れを防ぐ
美肌化粧水

敏感肌用 薬用美肌化粧水
アトレージュ AD+ 薬用 スキントリートメント
100mL : ¥3,500(税抜)
200mL : ¥5,000(税抜)
  • プラセンタエキスをはじめ、8種類の機能性保湿成分をリッチに配合。美容液のような保湿力でうるおい肌へ導きます。
  • 植物由来の美肌成分がお肌に、ハリとうるおいを与え健やかに美しく保ちます。
  • 抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」が炎症を抑え肌荒れを防ぎます。 
  • 敏感肌にもしみにくい独自の低刺激処方です。
  • 医薬部外品
  • 無香料・無着色
  • 弱酸性
  • パラベン無添加
  • 鉱物油無添加
  • アレルギーテスト済*
  • 自社細胞テスト済

*すべての方にアレルギーまたは皮ふ刺激が起きないというわけではありません

【主な成分】

<機能性保湿成分>
プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、オキナワモズクエキス※1、シソエキス、ベタイン※2、アロエエキス、カッコンエキス、クロレラエキス
<美肌成分>
ハマメリスエキス、ダイズエキス
<抗炎症成分>
グリチルリチン酸2K
全ての成分を見る

使い方

  1. 500円硬貨大(約1.0~1.5mL)を手にとり、両手の平を合わせて温めます。
    皮膚の温度に近いほどお肌へのなじみがよくなります。
  2. 頬や目元、口元など乾燥が気になる部分から順に、お肌を軽く持ち上げるように手で包み込み、顔全体にゆっくりとなじませます。手に残った化粧水は、首筋にもなじませます。
  3. 最後に手の平で顔全体を軽く押さえなじませます。
  • お肌が手に吸い付くまで、2~3度重ねて使用します。たっぷりと使用することで、お肌にしっかりとうるおいを届けます。
    きれいになっていく自分をイメージしながら、深呼吸しリラックスしながらお手入れしましょう。
動画で見る

ご利用者様の声(自社調べ)

  • テクスチャーはトロトロで高級美容液みたい。顔につけた瞬間、グングン吸い込まれていく感じがします。乾燥する人におすすめです。
  • 使った後のお肌は指で触るとぷるんとしています。これだけの使用感で、このお値段は素晴らしいです。なので毎日たっぷり使っています。
  • 昔から敏感肌なので、たくさんの敏感肌用化粧水を使用してきましたが、なかなか「コレ!」というものにめぐりあえなくて。そんなとき某クチコミサイトで紹介されているのを見て、すぐお店に!それ以来納得して使っています。

アトレージュ AD+ 薬用 クールローション

化粧水前の新習慣に
トラブル肌の不快感を
さわやかにリフレッシュする
ミストローション

敏感肌用 薬用清涼ミストローション
アトレージュ AD+ 薬用 クールローション
150mL : ¥3,000(税抜)
  • オンラインショップで購入
    • キリン堂
    • ココカラ
    • ケンコーコム
  • 肌荒れを防ぐ抗炎症成分とうるおいを与える植物エキスを配合。あれたお肌をやさしく包み込みます。
  • 化粧水前に使用しお肌の不快感をリフレッシュします。
  • 大人ニキビやうっかり日やけ後にも。
  • メントール配合のクールでさわやかな使い心地。きめ細かい霧状のふんわりミストローション。
  • 医薬部外品
  • 無香料・無着色
  • パラベン無添加
  • 鉱物油無添加
  • アレルギーテスト済*
  • 自社細胞テスト済

*すべての方にアレルギーまたは皮ふ刺激が起きないというわけではありません

【主な成分】

<機能性保湿成分>
カワラヨモギエキス、ヒノキチオール、シソエキス、プラセンタエキス、スーパーヒアルロン酸※1、ユズセラミド
<抗炎症成分>
グリチルリチン酸2K
全ての成分を見る

使い方

  1. 3~4プッシュ(約0.45~0.60mL)を直接ふきつけるか、手にとります。手で使用する場合は、両手の平を合わせて温めます。皮膚の温度に近いほどお肌へのなじみがよくなります。
  2. 頬や目元、口元など乾燥が気になる部分から順に、お肌を軽く持ち上げるように手で包み込み、顔全体にゆっくりとなじませます。手に残ったローションは、首筋にもなじませます。
  3. 最後に手の平で顔全体を軽く押さえなじませます。

※ご使用の際は、目に入らないようにご注意ください。

ご利用者様の声(自社調べ)

  • 細かいミストで、香りもさわやか。すーっとする感じが気持ちいいです。お風呂あがりにシュッシュッとしています。急いで化粧水をつけなくてよくなりました。
  • シューッとひと吹きすると、すっきりして気持ちいい!携帯用のアトマイザーで持ち歩いて、外でも使っています。
  • 子供の体に使用しています。化粧水をつけるのが気持ちいいのか『ママ、シューして~♪』と自分で持ってくるようになりました。

薬用トライアルセット まずは約2週間

敏感肌・乾燥肌のための
化粧水の選び方・お手入れポイント

1. 炎症を抑えながら
しっかりと保湿できるもの
敏感肌はターンオーバー(肌の生まれ変わり)の乱れから、うるおいを保つことができず、内外からの刺激にダメージをうけやすい状態です。まずは、炎症を抑え、角質層のすみずみまでうるおいを届け、バリア機能を整えることが大切です。
2. お肌に負担をかけず
しみにくい低刺激処方のもの
肌トラブルがあるときや敏感なときは化粧水さえしみることも。
お肌に負担の少ない低刺激タイプのものを選び、お肌をいたわりながらたっぷりと保湿しましょう。
Pointお肌がうるおった目安
化粧水をつけた後に、お肌が指先に吸いつくように。
乾燥が気になるときは、2〜3回重ねづけしましょう。

アトレージュ AD+の化粧水は・・・

お肌のバリア機能を整えながら、うるおいに満ちたお肌へ導く、こだわり成分配合

薬用 スキントリートメントの場合
8つの機能性保湿成分
角層すみずみまでたっぷり保湿。
美肌成分
うるおいのあるハリ肌へ。
抗炎症成分
炎症を抑えて肌荒れを防ぐ。

おすすめの使い方

STEP 1.
薬用クールローション
(プレローション)
清潔なお肌にシュッとひと拭き。そのまま手のひらでなじませます。植物由来の抗炎症成分の働きで、お肌を清潔に保ち、肌荒れ・ニキビなどを防ぎます。さっぱりとした使い心地で、お風呂上がりや日やけのほてりにも。

STEP 2.
薬用スキントリートメント
(美肌化粧水)
手のひらであたためてから手で包み込むようにお肌になじませます。
手にお肌が吸いつくまで2~3度たっぷり重ねつけしましょう。肌荒れを防ぎ、しっかりとうるおいを届けます。