商品ラインナップ

アトレージュ AD+ 薬用 フェイスモイスト

ビタミンE・C・Aやアミノ酸などの
保湿ナノカプセルが溶け込む
多機能乳液
うるおいを角質層の奥まで届け
ふっくらハリ肌へ

敏感肌用 薬用 ナノ保潤乳液
アトレージュ AD+ 薬用 フェイスモイスト
80mL : ¥3,500(税抜)
  • ビタミンE・C・A、アミノ酸、糖を独自技術でナノサイズにカプセル化し、角質層のすみずみまで成分を届けることができます。(※テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビル)
  • うるおい肌環境を整え、トラブルが起こりにくい肌へと導きます。
  • ヒアルロン酸、セラミド、マカデミアナッツ油などの保湿成分とエモリエント成分により、お肌に指が吸い付くような、ふっくらしたハリ肌へと導きます。
  • さっぱりタイプなのでベタつきが気になる方にもおすすめです。
  • 医薬部外品
  • 無香料・無着色
  • 弱酸性
  • パラベン無添加
  • アレルギーテスト済*
  • 自社細胞テスト済

*すべての方にアレルギーまたは皮ふ刺激が起きないというわけではありません

【主な成分】

<機能性保湿成分>
天然グルコオリゴ糖※1、タマリンド種子エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、シソエキス、ベタイン※2
<エモリエント成分>
発酵セラミド※3、マカデミアナッツ油
<美肌成分>
ハマメリスエキス、ダイズエキス
<抗炎症成分>
グリチルリチン酸2K
全ての成分を見る

使い方

  1. 100円硬貨大(約0.6~1.0mL)を手にとり、両手の平を合わせて温めます。
    皮膚の温度に近いほどお肌へのなじみがよくなります。
  2. 頬や目元、口元など乾燥が気になる部分から順に、お肌を軽く持ち上げるように手で包み込み、顔全体にゆっくりとなじませます。手に残った乳液は、首筋にもなじませます。
  3. 最後に手の平で顔全体を軽く押さえなじませます。
  • お肌が手にぴたっと吸い付き、指先がふっくらと感じるまでしっかりとうるおします。
  • たっぷりと使用することで、お肌にしっかりとうるおいを届けます。
動画で見る

ご利用者様の声(自社調べ)

  • ベタつかず使いやすいです。しっとり潤っている感じがします。
  • 大人ニキビで悩んでいます。正直、ニキビ肌に乳液を使うのは抵抗がありましたが、この乳液なら使い続けられると思います。
  • 特に敏感肌というわけではありませんが、肌がキレイな友達が使っていたのを借りたらテクスチャーが良かったので使うようになりました.

アトレージュ AD+ 薬用 フェイスクリーム

ビタミンE・C・Aやアミノ酸などの
保湿ナノカプセルが溶け込む
多機能クリーム。
スクワランをプラスし
保湿力をアップした
もっちりハリ肌へ

敏感肌用 薬用 ナノ保潤クリーム
アトレージュ AD+ 薬用 フェイスクリーム
35g : ¥3,500(税抜)
  • オンラインショップで購入
    • キリン堂
    • ココカラ
    • ケンコーコム
  • ビタミンE・C・A、アミノ酸、糖を独自技術でナノサイズにカプセル化し、角質層のすみずみまで成分を届けることができます。(※テトラ2-へキシルデカン酸アスコルビル)
  • うるおい肌環境を整え、トラブルが起こりにくい肌へと導きます。
  • ヒアルロン酸、セラミド、スクワランなどの保湿成分とエモリエント成分により、指先にぴったりと吸い付くような、いつまでも触っていたくなるしっとりもっちりハリ肌へと導きます。
  • 特に皮脂分泌が少ない方、乾燥が気になる方におすすめです。
  • 医薬部外品
  • 無香料・無着色
  • 弱酸性
  • パラベン無添加
  • アレルギーテスト済*
  • 自社細胞テスト済

*すべての方にアレルギーまたは皮ふ刺激が起きないというわけではありません

【主な成分】

<機能性保湿成分>
天然グルコオリゴ糖※1、タマリンド種子エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、シソエキス、ベタイン※2
<エモリエント成分>
発酵セラミド※3、スクワラン
<美肌成分>
ハマメリスエキス、ダイズエキス
<抗炎症成分>
グリチルリチン酸2K
全ての成分を見る

使い方

  1. パール粒大(約0.1~0.2g)を手にとり、両手の平を合わせて温めます。
    皮膚の温度に近いほどお肌へのなじみがよくなります。
  2. 頬や目元、口元など乾燥が気になる部分から順に、お肌を軽く持ち上げるように手で包み込み、顔全体にゆっくりとなじませます。手に残ったクリームは、首筋にもなじませます。
  3. 最後に手の平で顔全体を軽く押さえなじませます。
  • お肌が手にぴたっと吸い付き、指先がふっくらと感じるまでしっかりとうるおします。
  • たっぷり使用することで、お肌にしっかりとうるおいを届けます。

ご利用者様の声(自社調べ)

  • 化粧水との相性がスゴく良い感じがします。お肌の上に、うるおいのベールが覆われているようです。夜はナイトクリームとしてたっぷり使うと翌日のメイクのノリがばっちりです。
  • オールシーズンお世話になっているクリームです。夏に使っても嫌なベタつきがなく、とても使いやすいです。もっちり、しっとりする感じが大好きです。
  • 夏でも職場ではエアコンが効いていて、乾燥が気になります。このクリームを薄く塗ってからメイクすると気にならなくなりました。

アトレージュ AD+ バリアベール

あきらめかけていた乾燥肌を
しっかりバリア!
水を使わない濃厚クリームで
なめらかなお肌へ

敏感肌用 保護クリーム
アトレージュ AD+ バリアベール
40g : ¥3,500(税抜)
  • オンラインショップで購入
    • キリン堂
    • ココカラ
    • ケンコーコム
  • あれて乾燥した角層に必要な油分をたっぷりと補給し、お肌を健やかに整えます。
  • エモリエント効果のある天然セラミドをリッチに配合し、ベルベットのような上質で、なめらかなお肌へと導きます。
  • 水を使わない濃厚クリームが皮脂膜の役割を果たし、乾燥などの外部刺激から守り、水分の蒸発を防ぎます。
  • 取りだした瞬間は固めのクリーム、手の平の温度でコクのあるなめらかで濃厚なクリームに変化します。
  • 無香料・無着色
  • パラベン無添加
  • アレルギーテスト済*
  • 自社細胞テスト済

*すべての方にアレルギーまたは皮ふ刺激が起きないというわけではありません

【主な成分】

<エモリエント成分>
スクワラン、天然セラミド※1、マカデミアナッツ油
<機能性保湿成分>
グリチルレチン酸ステアリル、天然ビタミンE※2
全ての成分を見る

使い方

  1. 付属のスパチュラで、パール粒大(約0.1~0.2g)を手の平にとり、両手の平を合わせて温めます。
    皮膚の温度に近いほどお肌へのなじみがよくなります。
  2. 頬や目元、口元など乾燥が気になる部分から順に、お肌を軽く持ち上げるように手で包み込み、顔全体にゆっくりなじませます。手に残ったクリームは、首筋になじませます。
  3. 最後に手の平で顔全体を軽く押さえてなじませます。
  • お肌が手にぴったりと吸い付き、指先がふっくらと感じるまでしっかりとうるおします。
  • たっぷり使用することで、お肌にしっかりとうるおいを届けます。

ご利用者様の声(自社調べ)

  • 最初手に取ったときは固めかな、と思いましたが、手の温度で溶けてすぐにやわらかい濃厚クリームになりました。かかとのケアに一年中使っています。
  • こんなテクスチャーのクリームは初めて使いました。超濃厚クリーム!冬場に重宝しそうです。

薬用トライアルセット まずは約2週間

乳液とクリームの役割って?

乳液

化粧水の後、お肌に油分を
与えるためのアイテムです。
水分と油分のバランスを保ち、お肌のコンディションを整えてなめらかにします。また、化粧水の水分が蒸散しないように、蓋をする役割もあります。

CHECK

  • 脂性肌タイプの方や季節によっては乳液を使用しない方もいますが、水分と油分のバランスを保つために化粧水と乳液はセットで使用することをおすすめします。
  • 敏感肌の方は、しっとりするタイプや低刺激性のものを選びましょう。
  • 化粧水と乳液だけでは物足りないと感じるときは、悩みにあわせて美容液やクリームを組み合わせて使いましょう。

クリーム

乳液よりも油分が多く、お肌をより
しっとりなめらかにします。
乳液よりも油分が多いので、より高い保湿力が長時間持続します。
乳液では物足りないと感じるときには、クリームにかえてみるとよいでしょう。

CHECK

  • クリームは保湿だけでなく、乾燥や外的刺激から長時間守ります。特に夜のスキンケアに使用するとよいでしょう。
  • 敏感肌の方は、さらにコクのあるタイプのクリームを選び、乾燥や刺激からお肌を保護し、肌トラブルを防ぎましょう。

アトレージュ AD+の
乳液、クリームは…

低刺激処方でありながら、
ハリ肌へ導く多機能性
角質層の奥まで、均等にうるおいをいきわたらせるために、お肌に必要な保湿成分※を独自技術でナノカプセル化(細胞膜類似物質)して配合しています。
(薬用フェイスモイスト・薬用フェイスクリーム)

オリジナル技術・ナノカプセル

うるおい肌環境を整える
油分、保湿成分を与えるだけでなく、肌環境を整えトラブルを起こしにくい肌へ導きます。
(薬用フェイスモイスト・薬用フェイスクリーム)
お肌のコンディションに
合わせて選べる保湿力
さっぱりとした乳液、しっとりとコクのあるクリーム、それでも乾燥が気になるときは、水を使っていない油性クリーム。お肌状態に合わせて使い分けることができます。

オリジナル技術・ナノカプセル